テーマ:生涯現役

~過ぎたことは嘆かず~

~過ぎたことは嘆かず~ 去る5月24日午後1時から東京都行政書士会定時総会が「なかのゼロ」で開催されました。諸議案へ  の発言や答弁の後で採決が為され、その後に2年に一度の会長選挙が行なわれました。   投票結果は、中西氏が338票、小林氏が170票で現職の圧勝でした。  勝てば官軍のとおり中西氏の戦略は巧みであった。外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京会会長選挙の私の判断基準

行政書士業務の拡大、行政書士法改正等による行政書士制度の確立という行政書士業界の将来を見据えた会の運営を望む。   ◇  ◇  ◇  初夏の陽気になり汗ばむ日々となりました。皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、来る24日(金)東京都行政書士会定時総会が開催されますが、本年度は会長選挙が行なわれます。  本年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父から息子へ。そして息子から父へ。

10月25日に、肝細胞癌の抗がん剤投与による治療で入院しました。今年に入ってから三度目の入院治療です。数年前に肝硬変  から肝細胞癌に進みました。当初は肝がんであることを隠していました。でも、隠すことがかえってストレスになってくるのを感じたのです。  好きな絵手紙を始めたのは、免疫力アップのためでした。  入院中も家族に支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初めての申請続きで都庁に

新年の仕事始めは10日です。5日に巣鴨のとげぬき地蔵通りの高岩寺さんに初詣をいたしました。昨年は絵手紙展でお寺さんに  大そうお世話になりましたので、初詣は昨年のお礼をかねての初参りです。帰りに事務所に立ち寄って届いた年賀状を感謝を込めて持ち帰りました。  そして、12日が始めての仕事でした。二週間ぶりの都庁での申請は、やっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6回「じっちゃん書士の絵手紙展」開催報告

12月1日から10日までの第6回「じっちゃん書士の絵手紙展」は、当初の予想より遥かに越えた賑わいでした。会場にお越し  のお客様、芳名簿から見た女性の方々を整理しましたので、感謝を込めてご報告させていただきます。   ◇  ◇  ◇ (期 日)  (ご来場) (芳名簿) (女 性) 12月1日   84名   48名  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただ、生き様を残したくて

拙いブログを何故に書くのか?と問われたならば、それは「その日を一所懸命に生きたいから」です。まだ72歳ですから、年寄り  とは自分では思っていません。でも、あと何十年も生きられるわけではありません。  自分としは、絵手だけは手が動かせるまで続けます。  なので、「いつでも元気なTUNEOのブログ」は、あと3年ほどしたらクロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

取材インタビューがありました

午後1時過ぎに神戸市東灘区の桜井薬局の櫻井さんと㈱カスタマワイズの村中さんが取材インタビューのために板橋区の  自宅にお出で下さいました。肝がんを患っている私の「生き方」の取材です。村中さんの申し出で、天候が良いので近所を散策しながら話したり、写真を撮ったりしました。諏訪神社、板橋区立美術館、溜池公園、東京大仏の乗蓮寺を歩きながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から仕事始めです

正月はゆっくり休みました。昨年までは4の日には出勤していたのですが、休んでしまいました。今年は、何事にも慌てずに  行動する事。  読書をし学ぶこと。  欲張らないこと。  地道な努力を続ける。  意慢心にならないこと。  共感できる言葉使いをすること。  相手を立てること。  健康に充分気をつけること。   感謝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姉妹から快気祝いが

16日午後に退院できました。病院のドクターはじめホスピタリテイーをモットーとしてお働き下さったナースの皆様のお陰です。  それと同時に家族の支えと、ご先祖さまのご加護のような気がします。本当にありがとうございます。  ところで、17日にふる里の3人姉妹から、快気祝いと一緒に岩ヶ崎の銘菓・岡本本舗から沢山のお菓子等が届きました。嬉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演「田中真澄世直し説法」のご案内

社会教育家で、熱誠講演6500回記録の田中真澄先生は、演題「拝金主義や享楽主義は人生を壊す」と題しての講演会を  来る11月21日(土)午後から全電通労働会館ホールで開催されます。  講演会で田中先生は  「地球規模の不況に直面し、多くの有識者が江戸時代の堅実で、人々は豊かな文化を楽しみ、資源を大切にする循環型(リサイクル)の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よ~し。陶芸を習おう

午後2時過ぎに家内と散策。先ずは赤塚公園に並ぶ高速道路に沿って25分ほど歩くと、創庫生活というリサイクルショップ  がある。はじめてきたけれど、創庫のような店内には、中古品の家財やら雑貨が所狭しと並んでいるのです。結局、欲しい品はなかった。気になったのは、作詞家サトウハチローの描いた色紙だが、直筆かどうかは判らない。もしも、印刷な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村岡先生の告別式へ

11日に調子市の行政書士・村岡正望先生の訃報が届きました。13日が通夜、14日が告別式との事でした。村岡先生は、  宮城県出身で享年66歳、昭和53年3月に東京会に登録入会されました。生涯現役を貫かれての往生で、しかも在籍年数32年6ケ月という輝かしい実務経歴です。  国際行政書士協会会員でもあり、直ちに、畑光会長名で弔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通天閣、大阪城へ

午前7時にバイキングの食事。いつもならご飯に味噌汁、納豆、焼き魚、サラダがメイーンの朝の食事。まったくの洋風に  戸惑った。小雨の中を午前8時半に「ザ・リッツ・カールトン大阪」にタクシーを頼み、通天閣へ。高速道路を飛ばしたので15分足らずで着く。テレビや写真でしか見てなかったためか、通天閣が以外に小さく感じた。9時から営業開始とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸、ザ・リッツ・カールトン大阪へ

長男の招待で家内と東京駅を午前11時30分にグリーン車に乗り、神戸・東灘区へ。3時間ほどで着いちゃうのです。  用事を済ませてから、長男は宿泊する大阪の「ザ・リッツ・カールトン大阪」に案内してくれた。部屋に案内して頂いた。係りの人は、「ザ・リッツ・カールトン大阪のコンセプトは、ヨーロッパの大邸宅のイメージに統一しています。なので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回”じっちゃん書士の絵手紙展”のお知らせ

第1回”じっちゃん書士の絵手紙展”のお知らせ とき:平成21年8月1日(土)から8月14日(金)まで ところ:都営三田線  高島平駅構内ギヤラリー  主催:TUNEOの絵手紙さんぽ 連絡先:〒170-0002  豊島区巣鴨3-16-13 木内ビル  行政書士法人日本許認可センター 山内常男  電 話:03-3910-559…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄砲洲神社でのこと

八丁堀といえば時代劇でよく出る町名、そこからリバーサイドに向うと鉄砲洲神社があります。徳川家康公が江戸に幕府を  開いた時は、海辺(洲)が八丁も続いたらしい。そこの島で鉄砲の訓練をしてから鉄砲洲と呼ばれたようで。毎年今頃にはこの近くのお客様の帰りに、鉄砲洲神社に立ち寄り参拝しているのです。   祈願をしてから何げに社殿に目をや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白子の吹上観音様へ

午後2時半に家内と散策へ。途中で「白子のお寺を案内するね。歩ける?」と家内がいう。「歩けるよ」と言いながら30分  以上歩いて白子の吹上観音様へ。臨済宗建長寺派東明寺といい室町時代に建立された禅寺です。急な石段を昇り山門を通り本堂へ。ご先祖様への感謝と家族の健康を祈る。  裏手に「百庚申」の塚があり祈願してから鐘楼の前に高札があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公演”龍馬の平日”を鑑賞して

午後7時から8時45分まで、新宿はシャターブラッツで公演の”龍馬の平日”を家内と鑑賞しました。主催は、「非シス人」  Narcissist(竹下優子)です。長男(隆司)が「竹下優子さんに予約している」とのことで、開演20分前に受け付けで二人分7,000円をお支払う。  劇の内容は、とあるプロダクションが、”龍馬の平日”という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お疲れ休みです

朝から、のんびりさせて頂いた。体の間接の節々がギクシャクする。で、電磁気治療器で休んだりダラダラと過ごしました。  テレビは11時40分頃から、北朝鮮のミサイル(人工衛星?)発射の報道で、テンヤワンヤの大騒動です。  核を装備すれば核弾頭で、世界平和にとって脅威です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルバム整理によせて・・・

北側のベランダの防水工事のために、物置の荷物が北側の部屋をほぼ独占しています。この際にアルバムを整理しようと  思っていたので、21日と22日の二日間にかけて超整理を。  高校生時代の昭和29年頃からのアルバムから現在までを数えたら、42冊になっていたのです。  とにかく、整理をしなければならないので、21日午前から思い切って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと体調が戻りました

6日午後1時すぎ、すぐ近くの赤塚梅林の「赤塚梅まつり」を家内と連れ立って見学した。梅が満開で風に乗って梅の香りが  一面に漂うのです。つんと鼻に刺さるような香りではないが、花アレルギーの人にはひどいらしい。アンコロ餅などを買い求めてから赤塚城址での戦国絵巻武者行列を見た。子供達が武者や姫になって侍大将が、殿様役の坂本区長に出陣の挨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日が働きはじめです

今年は随分とゆくり休みました。・・・のんびり休みすぎたかな? 今日から嬉しい?仕事はじめです。長生きするためには、  朝起きたときの、今日のやるべき事があることなそうです。所謂、自分の仕事があることなそうですから、私は幸せだと思います。  自分の働きが社会に少しでも役に立てれば、こんなに嬉しいことはありません。  70歳を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年賀状を何とか出せた

今年は絵手紙で年賀状をと計画していたので、せっせと絵手紙で年賀状を描いた。で、161通描いて高島平郵便局(本局)  から何とか出せた。まだ、宛名を書いていない絵手紙年賀状がタンマリあるんです。200枚以上も絵手紙で描くのは意外としんどかったです。  来年は、別な方法も採り入れて見たい。大変な作業でした。あくまで趣味なので、作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしい人にあった

埼玉県庁渡り廊下で、心に残る言葉100選が展示されていた。高校の部、中学校の部、小学校の部が紹介され、見させ  ていただきました。  その展示会を見学して渡り廊下を歩いていると、懐かしい人にあったのです。  平成」2年に国際行政書士協会を発足する以前は、私個人の主宰の研修会「行政法務実践塾」(綜合法務研究所の前身)を発足しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤塚植物園を散歩です

高幡不動や川越に行きたいけど、今日は近場を散策する事に家内と決めた。いつものコースで諏訪神社にお参りしてから、  乗蓮寺と東京大仏様に向う。途中で野口屋により蕎麦入りパンを菓子パンを買う。松月院にお参りしてから、乗蓮寺と東京大仏様をお参りした。いつものように、家族の健康を祈った。で、先日は、「がまんの鬼像」を絵手紙に描いたので、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「四書五経一日一言」を読む

五月16日に「四書五経一日一言」(渡部昇一著)を、買いました。大層コンパクトな本なので、毎日鞄に持ち歩いては、  読んでいます。今まで、気づかなかった事や、ふと忘れかけていた事が思い出してきます。  「ああいう時には、こうすれば、いいのだ」とか、「こういう時には、こう対処pすればいい」・・・と、改めて気づくのです。  本を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場訪問の学習テーマ【行政書士という職業について学ぶ】

ダダダダダーッツ、事務所の階段を駆け上る音がした。午後1時15分、栗駒中学校の生徒6名が閉弊社を訪問して下さった。  平成11年から続いていますが、ありがたい事です。生徒代表が職場訪問の挨拶をしてから、早速椅子に座っていただいた。 一通りの挨拶がすんでから、前もって9項目についての質問をいただいているので、生徒に回答と資料を配布し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗駒中学校から職場訪問に

ふる里・宮城県栗原市栗駒中学校から職場訪問は、平成11年から続き、今回も栗駒中学校長から申し出でがありました。  訪問日は、5月15日午後1時からの予定です。前もって生徒からの質問が、沢山ありました。ちなみに以下のとおりです。 【質 問】 1、行政書士って何ですか? 2、この職業に就くために、どんな資格や免許が必要ですか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーベリーの木を買いました

昨日、買いに行かなかったので、午前中にケイオーデイツーに行き、ブルーベリーの木を買いました。花が沢山ついていて、  998円でした。ついでに、ミニトマト、スイートルビーの苗を298円で買いました。店内で、花の肥料や植物活力剤も。  思ったより、いい値段でしたが、母(家内)への感謝にと、アジサイ(渥美しぼり)を1980円で買う。な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「安心」6月号に飯田史彦教授「生きがいの道」

「壮快」「安心」「〇〇」などの、健康の本が沢山あります。耳鳴りがするので気になっては、時々買って読んでいます。  「安心」6月号の新聞広告に、「生きがいの創造」の著者・飯田史彦教授のインタビュー記事があり、5月1日に買いました。  カラーグラフ「生きがいの泉」6ページから16ページまでと、スピリチュアル・ケアを大提言!「生き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more