テーマ:感謝・感動

絵手紙展へ高市早苗先生から祝電が届きました

3日午後4時に、奈良県選出の衆議院議員で、自由民主党・政調会長の高市早苗先生から祝電が届きました。ありがとういござ  います。  第10回「じっちゃん書士と仲間の絵手紙展」 へのお祝いメッセージです。  高市早苗先生とは、衆議院議員におなりになる前から存じ上げております。    山内事務所(現・行政書士法人日本許認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治座で細川たかし歌謡ショーを観賞

家内と3時過ぎに浜町に着いてから、甘酒横丁を散策。3時半に明治座3階のみやげ物でぶら歩きした後に3階席へ。細川たかし  歌謡ショーは、松居直美との愉快なトークも交えた爆笑ステージです。  トークは腹の皮がよじれるほどで、本当に爆笑でした。  何処までも続く息遣いに、拍手が起きました。サービス精神が旺盛な細川さんですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「少年H」を鑑賞しました

18日午前9時前に家内とイオン(旧・サテイ)の五階にいき、イ映画「少年H」を9時45分から鑑賞しました。太平洋戦争の動激の時  代を生き抜く家族に感動しました。  生き生きとした少年Hのぶれない生き方。いつも毅然として優しくも真摯な父親と母親。その姿に日本人として誇りに思いました。  昭和13年生まれで6~7歳前後と思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫からのファックスに、メールを

6月上旬に肝臓病で入院し6月10日に抗がん剤投与がありました。三日目から体温が上がりしばらく続きました。6月17日に6歳の  孫の「せいちゃん」からファックスが送信された。  ◇ ◇ ◇  ファックスには、  「じいちゃん、おねつだいじょうぶ」と、たどたどしい字で書いてありました。  その下に、目のパッチリした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池袋モンパルナス~歯ぎしりのユートピア~を鑑賞して

30日午後に、東京芸術劇場5Fギャラリーで開催の、池袋モンパルナス~歯ぎしりのユートピア~を鑑賞させて頂きました。 ギャラリーは、 Ⅰ・池袋の原風景  Ⅱ・1940年代の表現  Ⅲ・1945年4月13日の空襲  Ⅳ・風刺の態度  Ⅴ・それぞれの場所へ・・・と、区分されて展示されていました。 ◎池袋モンパルナス・・ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~天使が舞い降りた時~金澤翔子書展を鑑賞して

28日午後、池袋東武6階美術画廊で開催の~天使が舞い降りた時~金澤翔子書展を鑑賞させていただきました。テレビ等では、  何度かダウン症の天才女流書家として金澤翔子さんの映像を見ていましたが、正式の書展には今回が初めてです。  普通だと真ん中に間仕切りして左右に会場を作るのですが、それではなく、驚くほどの広い会場になっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の丘・阿蘇大野勝彦美術館を鑑賞しました

5日午前に以前から訪ねたかった阿蘇中岳の火口と風の丘・阿蘇大野勝彦美術館を家内と見学しました。中岳の火口は緑色  に近いエメラルドで、炎々と煙が立ち上っています。そのスケールの大きさに圧倒されました。同時に、限りない程の生きる力と元気を貰いました。  「肝ガンに負けてたまるか!」 生きる力や勇気とやる気が体中みなぎってきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「特別展「飛騨の円空」~深い森に育まれた仏たち~を鑑賞しました

31日午後に東京国立博物館本館で開催の「特別展「飛騨の円空」~深い森に育まれた仏たち~を鑑賞しました。会場はお客 様でごった返しでした。   ナタで大胆に刻んだ木彫りの仏像を10年間に10万体を作り続けた修験僧の円空。円空仏の寺として著名な千光寺をはじめ、岐阜県高山市の寺社から100体を展示されています。  音声ガイド機を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村天風 潜在能力開発講座に参加して

23日午前8時10分に護国寺に着いたので、護国寺を参拝しました。国を護るという名のとうり格式ある御寺でした。一通り参拝  してから、天風会館にまいり5階で受付をすませました。  今日一日のプログラムは、次のとおりです。  「心と体の活かし方」  「潜在意識の浄化」  「積極的思考への「訓練」  「秘法・神経反射の調節」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父から息子へ。そして息子から父へ。

10月25日に、肝細胞癌の抗がん剤投与による治療で入院しました。今年に入ってから三度目の入院治療です。数年前に肝硬変  から肝細胞癌に進みました。当初は肝がんであることを隠していました。でも、隠すことがかえってストレスになってくるのを感じたのです。  好きな絵手紙を始めたのは、免疫力アップのためでした。  入院中も家族に支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばっぺ「おながわ秋刀魚収穫祭IN日比谷公園!

女川の瓦礫処理に東京都が協力したお礼として秋刀魚焼き立て無料サービス10,000匹、女川汁無料サービス10,000杯、  10匹パック無料サービス3,000パックを、10月20日(土)午前10時から4時まで開かれます。  どれも、無くなり次第終了になります。  早めに日比谷公園にいらっしゃい!  主    催:女川魚市場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイツリー”そらまち”に圧倒されました

行こうよ!と、オープン時期から家内と言っていたので、午前10時過ぎに自宅を出た。三田線春日駅で大江戸線に乗り換えて、  両国駅で下車し、都バス(門33)で東京スカイツリー駅前で降りる。  十軒川を業平橋を渡ると、右手にエスカレーターがある。それに乗って5階まで。  先ずは、「すみだ水族館」を見学した。  熱帯魚やクラゲの水槽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長瀬達也さんの区政報告と特別講演に

27日午後6時半より、板橋区赤塚支所(下赤塚地域センター)3階にて、行政書士で区議会議員の長瀬達也さんの区政報告と  特別講演会に参加しました。  長瀬達也さんはIGLAの仲間です。IGLAの畑会長も馳せ参じてくださいました。  始めに来賓のご挨拶がありました。新党きずな、国民の生活が第一、減税日本、民主党の方々からコメントが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田中真澄先生の著書「やる気再生工場塾」を

田中真澄先生から22日に著書「やる気再生工場塾」を頂きました。活力ある人生を取り戻し再スタートしよう!というモチベーション  を自分の心の中に呼び起こしてくれる本です。  「もうだめだ」 「歳だから・・・」 「何をやってもだめだ」はたまた「病気だから」とか、「やる気のない」のを、何かの所為にしてしまったり、或いは社会や周りの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京宮城県人会連合会「みやぎのつどい」のご案内

~東京宮城県人会連合会「みやぎのつどい」のご案内~ 例年にない猛暑が続き食材の高騰が台所を悩ましている状況ですが、  皆様にはいかがお過ごしでしょうか。  恒例の東京宮城県人会連合会「みやぎのつどい」は、郷土芸能「動岳館・倭多里道の会」による和太鼓です。3・11の津波で会員の90%以上が被災し、住まいの家や家族を失いました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山田芳子ソプラノリサイタル~金子みすずの童心を歌う~

6日午後6時半より、いずみホールで、山田芳子さんが「ソプラノリサイタル」で金子みすずの童心を歌います。前回は鑑賞できな  かったのですが、今回は出席します。  曲目は、 「こだまでしようか」 「私と小鳥音鈴と」 「エーデルワイズ」 「我が母の教えたましい歌」 オペラ「カルメン」より「ハバネラ」 100人の大合唱とトパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「絵手紙その魅力の謎解き」を鑑賞して

日本絵手紙教室の指導者養成講座で、「絵手紙の哲学」を教えてくださった高橋 進先生の出版記念を兼ねた絵手紙展を  大崎ギャラリーで開かれています。  高橋先生から案内状を頂いていますので、鑑賞させていただきました。高橋先生は、会場におられたので、ご挨拶をいたし鑑賞しました。  鹿沼に住んでおられ、サツキの盆栽販売をされているそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3番目の孫が生まれました

8日の深夜1時過ぎに長男夫婦の第三子が生まれました。男の子です。「命名書に書いてください」と、」長男が言うので、西松屋で  命名書を買い求め早速書きました。名前は、著名な思想家・中村天風師にあやかって、「天風」と名づけたそうです。  何度も新聞紙で「天風」の字を練習したけれど難しいけれど書き終えた。  そういう長男の名前は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀戸天神、スカイツリー、浅草めぐり

6日まで亀戸天神様の藤まつりがあるので、家内と勇んで出かけた。大江戸線は両国で下車し、都バスで亀戸4丁目で降りた。  で、残念なことに、藤の花は殆ど散っていて、僅か1ヶ所に申し訳なさそうに丈の短い藤が咲いていた。  いつもならば、丈の長い藤がたわわに咲いているのに。どうやら、先日の雨で散ってしまったそうである。  仕方がないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「わが母の記」を観て

連休の4日に、何処へも行ってないので、家内と連れ立って映画「わが母の記」を観ようとイオン(旧・サテイ)に出かけました。  井上靖の小説の映画化です。  18歳で上京してから、「楢山節考」を鑑賞したことを思い出しました。  今回の映画は、それとは違い少しずつ痴呆症になっていく母を、家族で労わり合って、最後を看取るという感動的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IGLA畑 光会長、黄綬褒章を受章に

28日に春の褒章が発表され、29日に発令となりました。その中で、「職業一筋に励んだ功績をたたえる黄綬褒章に行政書士の  大先輩であり、一般社団法人国際行政書士協会の代表理事(会長)の畑 光先生が受賞されました。  畑先生は、行政書士業一筋50年の中で、行政書士法改正にあたり果敢に取り組み法改正を実現し、業界発展に尽くされ、その上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯島天神様のお参りとお笑い演芸会と

25日の好天気に誘われて、午前から家内と散策へ。先ずは三田線春日液で大江戸線に乗り換えて3ツ目の駅で下車し、そこから  歩いて湯島天神様へ。男坂を上るにつれて梅の香りが漂う優雅な風情。  境内は、老若男女・家族連れで、ごった返し?  ともかく、お賽銭を投げて神妙に首を垂れた。  平和な暮らしが出来るように祈った。  そこか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【50円のありがとう】 講演会及び体験教室のご案内

【50円のありがとう】 講演会及び絵手紙体験教室のご案内です。 ブログをご覧のあなた様に、是非ご参加賜りたく、ご案内を  させていただきました。 ◇ ◇ ◇ 【50円のありがとう】 講演会及び絵手紙体験教室のご案内 日  時  平成24年4月14日(土)午後1時30分~3時まで(受付は1時から) 会  場  板橋区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城県知事 村井 嘉治様とお会いしました

22日(木)午後5時半に都道府県会館12階の宮城県東京事務所に参り菅原久吉所長さんにご挨拶。「宮城県知事村井嘉弘様に  絵手紙をお渡ししたいのですが・・・」と話しました。  すると、所長さんは「知事はお出でになっているので、直接手渡されたほうが良いかと」との返事。  で、所長さんに案内されて、東京事務所別室におられる宮城県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵手紙を宮城県村井知事に

22日(木)午後5時半に都道府県会館12階の宮城県東京事務所に参りました。菅原久吉所長に、「宮城県知事村井嘉弘様に  絵手紙をお渡ししたいのですが・・」と、申しましたところ、「知事はいまお出でなので、直接手渡されたほうが・・」との事で、別室にお伺いし村井知事に、「山内です」と挨拶してから手渡しました。  村井知事は、良く知ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファミリーで食事会を

8日夕方5時半過ぎに大門の自宅に長男が来てくれた。6時40分に草加に嫁いだ長女、事務所代表の久しぶりの和やかな団欒だ。  3900グラムで生まれた長男や少なめで生まれた長女たちの子供のころの成長の思い出話が尽きない。  ところで、長男の第三子が男の子だと判った。三人目の孫も女の子?・・などと想像していたけれど、男子という事でなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池袋のビックカメラへ

午後に家内と連れ立って池袋のビックカメラへ。洗濯機を買おうとしたけれど、「もう少し使うから要らない」と言うので替わりに、  「電気掃除機」を買う。  今使っているのは10ね年以上持も使っていて、故障したためです。  で、買いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池袋西口「美松」で食事会のあとに東武デパートへ

事務所代表(長男隆司)に食事会に招かれた。嫁さんと二人の孫達に私達夫婦の6人だ。西口をドンドン歩いて着いた「客席が  少ない小さな店だよ」と、聞いていたようにテーブル席が三ヶ所とカウンターが一ケ所で満員になる。  広島産のカキフライ定食をオーダー。暫くして運ばれてきました。  これが、驚くほど美味だった。  ここのお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[ふるさと祭り東京]を見物!

午前10時前に家内と自宅を出て、東京ドームで開催のふるさと祭りり東京を見物した。11時に到着し長蛇の列に加わる。ドーム内は  熱気が溢れていた。お祭りひろばでは、盛岡の「さんさ踊り」真っ最中で、自由席で鑑賞です。さんさの踊りは、実に太鼓の響きが心地よい。終わってから、郷土物産を見物した。通路は行く人が戻る人で、ごった返し。押されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄米を精米にしました

4時ごろに自宅に帰る。田舎から頂いた玄米を精米にするために。その心算で帰ったけれど、「寒いから明後日にしようよ」と家内。  でも、今日のうちにやっておいたほうが楽だよ」」と私が言う。  最初は、渋っていたけれど、  「じゃあ・・・行きます」と家内が言う。  30キロの玄米を、オモチャのような台車に乗っける。  「途中、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more