第1回・指定セミナー好評に

19日午後6時半からIGLA第470回研修テーマ「在留特別許可の事例と解説」が新沼講師により20余人の参加で行ないました。

 当日のレジメは、
 1、在留特別許可の法的根拠
 2、退去強制手続き
 3、質問書
 4、履歴書
 5、陳述書
 6、仮放免許可申請に必要な資料及び注意事項・・・です。

 6時半から7時半までは法的根拠の解説があり、7時35分から8時15分までは書類の書き方などの説明がありました。
 この手続き分野では弁護士は代理人となれるが、行政書士は「関係(関与)行政書士〇〇〇」としか書けないとのこと。やはり、政治力の弱さが露呈しているように感じます。

 研修終了後の8時半から、銀座ライオンにて講師を囲んでの意見交換や情報交換がありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック