吉川さんのシャンソンライブ

梅屋敷にシャンソンがやってきた!郷里・宮城県栗原市出身の友人・吉川あつ子さんが梅屋敷メンフイスで、シャンソンライヴ

 が夕方5時からあり、滑り込みで間に合いました。
 会場はアメリカンポップス喫茶・梅屋敷メンフイス 03-3768-0369で京急梅屋敷駅より徒歩3分でした。

    歌   :吉川あつ子さん(宮城県栗原市出身)
 ピ ア ノ  :土肥弘明さん
 ヴアイオリン:中嶋裕子さん
 
 ◇ ◇ ◇ 
吉川さんの軽快な挨拶では、
 「宮城県の一員として、何ができるか判りませんが、できる限り支援したいとおもぴます。」と、被災者へのお見舞いから始まりました。 

第1部 pm5:10~
①街角
②悲しみのベニス
③愛しかない時
 ・・反戦歌です
④じらさないで
⑤ピカリデイのバラ
 ・・8月のくじら
⑥~ヴァイオリンとピアノ~
  春の海
 ・・正月に琴なので演奏される
⑦~ヴァイオリンとピアノ~
 おどる人形
 ・・バレーの曲


第2部  pm6:10~
①ヴォラーレ(飛ぶ)
②想い出のシチリア
③急流
④半ダースのバラ
 ・・アモーレ
⑤死ぬほど愛して
 ・・デージの映画
⑥恋いのジプシー
 ・・サンレモ音楽祭

 アンコール
①コメプリマ
②すみれの花咲くころ

※曲目ごとにエピソードを語り、なごやかに進行し、7時過ぎにフィナーレになりました。声量があって、やはりプロですね。
 ピアノの土肥弘明さんの熱演は、聴く者に元気を与えてくれました。 
 ヴアイオリンの中嶋裕子さんは和服で清々しく、春の海にピッタリ!体の奥まで響きわたるという感じです。素晴らしい演奏と歌をありがとう! 

◎メンフイスって? 
 テネシー州のメンフイスは、エルヴイスとB・キングの町なんだよ! マスターが、吉川さんのご主人で~す。店内はジャズのメッカという装いで、なんとなく、落ち着いた雰囲気でした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

吉川あつこ
2015年10月22日 09:46
お久しぶりです。吉川あつこです。4年前に大田区の梅屋敷メンフィス店シャンソンライブに来てくださり、ブログにまで載せて頂き有難うございました。メンフィスは2年前に閉店致しましたので、現在は新橋のライブハウスで歌ってます。なお私のホームページに活動内容など載せてますので、ぜひご覧下さい。「シャンソン 吉川あつこ」で検索。

この記事へのトラックバック