演題「ITと事業革新」を聞いて

東京商工会議所サービス・情報産業部会講演会が、平成18年2月7日に信金会館ホールで。講演要旨は走り書きしたメモと記憶をたどり、

 自分で感じたままに書きました。字句・数字等の誤りがあるかと思いますがご了承ください。なお、感想文は末尾に記述いたしております。(山内 常男)

演題「ITと事業革新」
講師:セコム株式会社 取締役会長 木 村 昌 平 氏

【講演要旨】
 健康な日本の創造のために、勇気を持って企業改革を志すことです。私の入社は不順な動機でした。 大学は演劇部で将来は監督志望になりたいと。スエーデンに行きたいための資金稼ぎに入社した。

 ~人生を変えた男~ それは創業者飯田亮であり、その出会いでのエネルギー(パッション)に圧倒された。一年後 センシテビテイートレーニング(感受性訓練)を受けた。ここで、自分を受け入れろ!と教育を受けた。ある日、飯田は「”津“をお前にくれてやる。」と私に言う。一瞬、何を言うのだと。それは、言葉を変えた他転勤命令のことだった。

 次に飯田は「三重が潰れるか、生き残るか。そんなことはたいしたことでは無い。俺が興味あるのは、お前がどこまで成長するかだ。」と。この言葉に、自分が頼りにされていることを感じ駆り立ててくれた。支社長の夜逃げ、債務超過、社員の不祥事、金詰りで修羅場をくぐる。25歳で自分は経営が判らない。取引先も若造になにが出来るか?・・という感じだった。が、その子会社は一年で配当を出した。

 はじめに「今、何故、事業革新か」
・ネット政局の教訓:ITの対極にある政治の世界も変わる? 数年前の加藤の乱を思い出してほしい。加藤は自分の考えをホームページで発信した。11万人のアクセス・支持者があり、4万人から激励や応援のメールがあった。結局、加藤の乱は失敗に終わったが、IT技術は政治システムも市民参加型に変革することになる。
 
・情報の意味:2つの視点で社会は関係性で成立する。
インフォメーション。コミュニケーションは社会の存立要件でKnwledge(ナレッジ) 企業の価値創造の源泉である。このことが、オンラインサービスヘの転換を決意させた。

・減益の事業計画
企画責任者として飯田に減益の計画を見せる。「減益になる計画をなぜ作る?」と。減益になると、減益にするのでは違うのだ。実際は増益になるのだが、あえて減益の事業計画を作る→減益にしたいと説いた。飯田は「わかった」と。 

 日警グループ5ヵ年構想の戦略は、資源の調達と配分をいかにするか?資源とは何か?・・人・物・金のネットワークと顧客である。1972年から企画責任者となってから、売上を83倍、利益は184倍になる。

・企業が変わらなければ消え去るしかない?
 社会や企業活動が変化 工業社会(サイエンス)→情報社会(コミュニケーション)
・産業ドリブンの基本潮流:マーケットドブリン:顧客は個客になる。

 セコムグループは何をやっている会社か?「事業領域とその概要」
・事業領域の拡大:セキュリテイ。医療、損害保険、地理情報サービスへ。
16の病院5000床になる。訪問看護ステイション34ケ所に。

・意志力:長嶋監督は私どもの病院施設でリハビリをされた。なぜあれほどに回復したか? それは監督として「アテネに行きたい」という意志力だ。笑い話の教訓ですが、病院での会話で「○○さんがいないけど病気かしら?」ホスピタリズムの実験でこういう例がある。

 孤児と健常者を一緒に施設と、近代的な孤児院で孤児だけの生活を続けた実験の結果、近代的な設備の孤児院の方が死亡率が大だったということだ。健常者と一緒のほうが元気になっている。日本は世界一の高齢化へ邁進している。高齢化で家族という社会基盤が崩壊し始めている。

・事業ビジョン:あらゆる不安の無い社会の実現である。「困ったときはセコム」ということで、損害をなくすため、減らすための努力をする発想を続ける。
・対象市場の拡大:事業所⇒ペット・自動車⇒人⇒物(商品)へと移ってきた。

 セコムにおけるITと事業革新「セコム成長の減動力」
・理念経営の透徹:事業の憲法 運営の憲法 組織風土が決め手である。権限規定なし 予算統制なし 人事の季節なし。

・創造的破壊の戦略:巡回警備からの撤廃 常駐警備からの撤退。
最大の経営資源 専用線を捨てる戦略
変化させる側に立つ 捨てる勇気と否定の精神

 昭和46年、巡回警備から撤退した。昭和41年オンライン。機会で出来ることは人にさせてはいけないのだ。オンラインでビジネスモデルの躍進を計る。昭和49年、常駐警備の廃止。1974年、選ばれた人材・スチュアーデス・警備員専用回線から撤退。将来の負をてる→判断の尺度:今、廃止しなければ、将来伸びられない。必要性には大小の関係はない。予算に縛られて経営が出来るか?

 常識は疑ってかかれ! 否定の精神が革新を生む。事業は思い込みと思い入れである。
・IT活用によるビジネスモデルの革新:オンラインセキュリテイ  モバイルセキュリテイシステム:ココセコム(携帯電話)ガードマン:サービスからオンラインシステムへ。労働集約産業からネットサービスビジネスへ。
・使用感ゼロが良い。何もないこと(事故がないこと)が最高の成果である。
・オンラインビジネスサービス契約→会社の信頼へ。

 ITで何を変えるのか?「本業の革新:創造的破壊の薦め」
・CEOにとって今、気掛かりなこと:情報漏洩 BBインターネット ICタグ
・ユビキダス時代とは?:情報と実態が一本化する 本業に斬りこめ。
・創造的破壊の薦め:今の強みが将来の強みか? 自社を仮想敵国にする。
CEOにとって今、気がかりな事:システムに遅れていないか?
コストが高すぎないか?顧客情報は? 
現在の戦略:自社を叩きのめすための戦略を立てることだ。

 新たなる成長に向けて「21世紀型産業の創生」
・コーポレート・バリューとは?経済的価値 社会的価値 人間的価値 同根 同歩 共鳴である。
・人は何故動くのか?・・人を動かすことは、人の心を動かすことである。
・元京大総長平澤先生の言葉:脳の活性化は理屈でなく情熱だ。
・現代への警鐘:唯一生き残るのは変化できる者である。
・組織風土の形成新たな事業の創出:正しい追及 現状打破すること。

 1962年 警備保障 ガードマン 無人銀行システム オンラインセキュリテイ  ハロン消化システム ピタゴラス(防盗金庫・持去防止特許) 遠距離診断システムココセコム(位置検索、追尾システム)
・哲学(理念経営)セコムの憲法:社会に有益な事業(目的も、手段も)

 救急医療 救急救命士 妥協的契約は排除する。
・会社運営の基本 10ケ条 鉄の掟:セコムは社業を通じて社会に貢献する
判断の尺度は、正しいか、公正か・・組織風土の根源:組織全員が共有する議論
・どこにも無かった21世紀型の創生→世界に類のない安心システム
製造業ではトョタであり、非製造業ではセコム、を目指す。

 セコム株式会社からいただいた資料をもとに。
●IT革命の本質:分散・・・経済力と地位等によって成り立っていた既存の権威や権力が急速にパワ-をうすなって行くプロセス
●産業ドリブンの基本潮流・・・サイエンス(発明)⇒エンジニアリング(性能:生産性)⇒マーケット(個客)

●セコムの哲学(事業の憲法と運営の憲法)・・・「セコムの提供する社会サービスシステムは、人々の安心・よりよき社会のためのサービスシステムである。この基本から外れる事業は行ってはならない。」
 「他のいかなる組織が実施するよりも、セコムが事業化し実施することが最適か、の判断が最重要。他の組織が最適な場合はそのほうが社会にとって有益。」

 「利益は良い商品を提供したことに対して、社会から与えられる報酬であり、それが企業の正当利潤である。セコムの判断尺度は、「正しいかどうか」と「公正であるかどうか」である。ここでいう正しさ公正さとは、我々が生活する社会に対してのものであって、
 我々にとってとか、セコムにとっての正しさ公正さではない。」

●創業者飯田の訓え・・・「時代の変革期の今こそ新たなる成長への絶好の時、変化に対応するのではなく、変化させる側に立て。そうすれば景色が一変する。」
●平澤先生の言葉・・・「人間の脳は(コンピューターと異なり)プログラム(ロジック)ではなく、意欲で働く。脳神経を目覚めさせるには頭で考えるだけでは駄目で、理性ではなく、情熱に火がついたとき生き生きと働く。そして命がけで取り組むと情熱に火がつき脳神経が目覚めて生き生きと働く。」
●Charles Darwinの言葉
 It is not the strongest of species that survives, not the most intelligent,
But the one most responsive to change.
以上


~感 想~  山内 常男
 木村会長の講演は、拝金主義によって「勝ち組」と「負け組み」の格差が生じる世の中を肯定している現在社会に対し、鉄槌を与えたものと言えよう。セコムの事業哲学は、「セコムの提供する社会サービスシステムは、人々の安心・よりよき社会のためのサービスシステムである。この基本から外れる事業は行ってはならない。

 利益は良い商品を提供したことに対して、社会から与えられる報酬であり、それが企業の正当利潤である。セコムの判断尺度は、「正しいかどうか」と「公正であるかどうか」である。ここでいう正しさ公正さとは、我々が生活する社会に対してのものであって、我々にとってとか、セコムにとっての正しさ公正さではない。」としています。

このことにまったく以って同感であります。物事を判断する物差しが「損か得か」に余りにも偏っているではないか? そのような判断尺度はハッキリ言って間違いである。
「損か得か」よりも、「好きか嫌いか」或いは「正しいかどうか」を、判断の尺度(物差し)にすべきである。

 ネット証券会社が小学校にパソコンや小額の資金を提供し、デイトレーデイングの真似をさせている例があるが、間違っているよう感じる。小学校から経済を勉強するのはいいが、即、デイトレーデイングの練習では悲しいではないか。

 株の売買はマネーゲームに似ていて、拝金主義を煽ってしまうのではないか。江戸末期の商人、石田梅岩の商人の原点を、子供たちに教えたほうが明日の時代を担う少年少女にとって、有益な教育と思う。大人がシッカリしないから、悪い面だけを子供は真似てしまうのだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Daiterfex
2017年01月13日 10:18
У нас реальные знакомства для секса возможны всего за несколько кликов мышкой!
Огромное количество анкет девушек и парней из практически любого города земного шара! Такого больше нету ни на одном сайте!
http://goo.gl/hzJIhk
Ferminged
2017年06月23日 06:54
ツ鞴褓 https://youtu.be/dnxmoWu8tEY - ホ� �四角数字4� 淲韈�褶韲顥 �裝頽竟鵫 碚�裼淲� � 韈矜粨�� 硴璢鮏瑩� ヒ瑟竟竟� 鈞 11 �褥�USA� �褌�
WillieCyday
2017年10月03日 04:23
ム魵褞喫煙褪� �鶴�� � 竟四角数字1褪-�璢珸竟瑾? フ� 粽鈔[]満室・満席・満車褌 蒟犱肛 � �鶴鶴 � ��礪�顥 �璢珸竟瑾! https://goo.gl/XeXWMv - ニフネ!
awagmn
2017年10月15日 06:18
ネ鈔竟�� �, 湜� 淲 �魲� �黑ⅸ�. ヘ� 褞褊, � ツ� 浯鱠ク四角数字1 �[]粨��濵� リボン湜�. ヘ� ⅳ鞣琺四角数字1.

---
゚ 肭瑰褊  糂褌 糺リボン 珸瑙燾�. フ鮻褌 ��髜満室・満席・満車下矢印1� 浯 �満マーク 四角数字1��. ヌ蒟 齏� � PM. 璞瑣� fifa 15 �, fifa 15 fnl 璞瑣� 四角数字0[]褊� � ⅵ頽鞨��燾� 鶯 fifa 璞瑣� fifa 15 砒� origin

この記事へのトラックバック