いつまでも元気なTUNEO

アクセスカウンタ

zoom RSS 「すべてを受けとめてみる」

<<   作成日時 : 2007/01/20 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

19.1.20 「商人の道」No164(平成19年1月)店はお客のためにある(203)「すべてを受けとめてみる」 物事を検討するときや大事な話しを

するときに、自分に都合が悪いことには、断固反対してみたり無視したりする事が、これまでに多々ありました。いやな事を言われると、その先の話を遮る事も、これまでにありました。

しかし、それでは良い考えがでても、潰れてしまう。と、いうより潰してしまう。これでは何のための会議かわかりません。また、この反面に、折角自分を引き立ててくださる方々がいても、自分でその芽を刈り取ってしまう事もあります。実に勿体無いことです。

なので、全てを受け止めてみる度量が必要です。そうすることが、このごろ、少しずづ判ってきました。相手の話を最後まで聞く。話しを枝を遮らずにちゃんと聞いてみることが大事なのです。このことは任意研修団体の専務理事をさせていただいているお陰で、少しずつ勉強させていただきました。
 とにかく、先ずすべてを受け止める。これは事務所経営に於いても通用するのです。お客様から電話で何かクレームがあても、喧嘩腰になって反論したりしない。お客様から電話で相談があっても面倒くさがらずに笑顔で対応する。先ず受け止めこと。

このひと呼吸の心の余裕が実に大事ということが、体験として学んできたように思います。体験は人生の宝物なのですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「すべてを受けとめてみる」 いつまでも元気なTUNEO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる